体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2016-05-22

2016年5月22日 カブ隊のリュックサックを置く棚づくり【完成編】

リュックサックを置く棚づくりの第二弾の仕上げです。みんなで協力して素敵な棚が出来ました。次回、リュックサックを置くのが楽しみです。
写真のハンバーグはボーイ隊の調理活動で作ったものです。フライパンの横のお鍋はにはスープが入っていて、アルミホイルで蓋をして保温しています。

1.今日は先日の8日に作り始めたリュックサックを置く棚を完成させます。

2.釘で固定する場所に印をつけます。

3.精密さも求められるよね。

4.上手く切断できるかな?

5.動かないように押さえてね。

6.浜崎隊長、みんな注目してますよ。

7.「そうそう、ここをこうしてね、じゃ、やってみて。」

8.「こうかな~」

9.試行錯誤しながら挑戦中!!

10.うんうん、上手くできてるよ。

1番目 11番目 21番目

11.指をたたかないようにね。

12.上手、上手。

13.みんな楽しそうに活動してます。

14.出来上がりが楽しみ!!

15.おっ~、大きなトンカチ!!

16.おや、完成が見えてきた???

17.浜崎隊長の熱い指導が入ります。

18.う~ん、なんだかいい感じ。

19.あとは、ここを固定して・・・

20.最後に、ここもきちんと固定してね。

1番目 11番目 21番目

21.どうやら完成した模様です!!

22.小屋まで運びます。

23.慎重にね。

24.じゃーん。素晴らしい!!

25.二週に渡る活動の成果です。これからここにリュックサックが置けます。

26.さぁ、頑張った後はやっぱりお腹がすくよね。
アルミホイルの下にはスープが入っています。

27.こちらはボリューム満点ハンバーグ!!

28.隊のみんな、指導者さん、5月というのにかなり暑くて大変だったと思います。
お疲れさまでした。

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)