体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2016-06-19

2016年6月19日 カブ隊の白丸ダムへのハイキング

古里駅から鳩ノ巣渓谷を通り、白丸ダムへハイキングに行ってきました!
クマスカウトは自然の中の興味あるものを観察すること、シカスカウトは10種類の植物を見つけること、ウサギスカウトは自然の中にある5種類の色を見つけることを目標に完歩を目指しました。

1.今日は東京都西多摩郡奥多摩町にある白丸ダムへのハイキングです。

2.立川駅から青梅線に乗車です。

3.ダムに近い白丸駅ではなく、2つ手前の古里駅で下車しました。

4.駅舎がモダンです。雰囲気いいかも。

5.少しヒンヤリ。

6.山に囲まれて、ここが東京なんて信じられません!!

7.頑張るぞ!!

8.ここから山道に入ります。準備はいいかな?

9.ハイキングにはもってこいの雰囲気!!

10.山を抜け、次の山へ。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目

11.橋の下には清流が。

12.どれどれ???

13.本当、綺麗、綺麗。

14.ん?見たい???

15.どうしよっかな?

16.ちょっとチラ見。

17.やっぱり綺麗だ!!

18.じゃ、ちょっとだけ。どう、見える?

19.先に進みます。

20.ピース。今日も元気です。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目

21.ちょっと休憩。でも、ここは・・・

22.崖の上!!

23.多摩川上流の水は凄く綺麗。

24.ほっと一息の時間。

25.砂浜もあるんだ。

26.降りよう、降りよう。

27.普段見られない風景だから感動!!

28.川の流れは迫力満点!!

29.隊員たちも川の流れに見とれています。

30.岩の迫力も素晴らしい。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目

31.そろそろお昼にしようか。

32.持参したおにぎり、おいしそう。

33.イエーイ。本当にカブ隊はいつも元気だ!!

34.こんな空気の綺麗な場所で食べるおにぎり最高!!

35.川に何かいるかな?

36.川には何か人の心を惹きつける神秘があります!!

37.そろそろおにぎりも食べ終わったかな?

38.水が冷たくて気持ちいい!!

39.どれどれ!!

40.金田一耕助のドラマに出てきそうな雰囲気です。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目

41.さぁ、そろそろ出発!!

42.岩山を登ってハイキング再開。

43.それにしても凄い岩山。

44.流石のカブ隊も安全第一で登ります。

45.趣のある橋。

46.白丸ダムに到着。

47.流線型の階段をどんどん下に降りていきます。

48.魚道の入り口に到着。

49.看板はこんな感じ。

50.魚道へ。

51.魚道見学路を通ります。外の景色が素晴らしい。
でもそろそろ岐路へ。

52.帰りは鳩ノ巣駅からです。

53.ちょっとだけお疲れ気味。

54.青梅線でちょうど1時間で解散場所の立川駅に到着。

55.隊員のみんな、お疲れ様。今日も楽しかったね。
隊長、副長はじめ指導者の皆さん、お疲れさまでした。

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)