体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2016-08-16

2016年8月12日 カブ隊の4月5日夏季舎営

8月12日(金)~16日(火)の4泊5日で富士山の麓において、第11回 全国カトリックスカウト・キャンポリーに参加しながら夏キャンプを実施しました。
テーマは「交わりと一致を求めて」、サブテーマは「みんなきょうだい」です。
1日目:夜に開会式
2日目:交流会(運動会)、ふじフェスティバル、主日のミサに参加
3日目:洞くつ探検、追跡ハイク、キャンプファイヤー
4日目:富士山(二ツ塚)ハイキング、閉会式
5日目:宿舎清掃、作文書き
盛りだくさんの4泊5日のキャンプでした。

1.高幡不動駅に集合です。

2.保護者の方々に見送られって出発!!

3.バスで移動。渋滞にも巻き込まれず『国立青少年自然の家』に到着。

4.ここで開村式です。

5.浜崎隊長のご挨拶。

6.夏キャンプでの組の組長就任式です。

7.さらに次長就任式。

8.式が終わり、さっそく園内の施設探検!!

9.午後のプログラムの説明を受けています。

10.他の団との交流用のリボンを用意しています。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目

11.所属教会名と団名を書いています。

12.いらっしゃいました。他の団とリボンを交換して交流です。

13.どんどんリボンが増えていきます。

14.リボンが増えて、なんだかみんな嬉しそう!!

15.宿泊するお部屋はこんな感じ。

16.食堂でバイキング形式の夕食です。

17.2日目の朝。まずは体操からスタート。

18.交流会で4チームに分かれて運動会。
日野2団は水色チームだよ。

19.みんなで力を合わせて綱引き!!

20.そーれ、そーれ!!

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目

21.次は○×クイズに挑戦!!

22.なんと、大玉送りでは1位に!

23.おっと、水色チームが優勝!!

24.組長が代表して組旗につける賞をもらいました。おめでとう。

25.ボーイ隊の所にお邪魔してお弁当を食べました。

26.冨士フェスティバルにて大なわとびに挑戦!!

27.イベントがいっぱいです。
スーパーボールすくいをしたり

28.射的をしたり

29.よーく狙って!!

30.工作でバランスとんぼを作りました。どう?

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目

31.1組も大縄跳びをしました。

32.この日の夕食もお弁当。またまたボーイ隊の所にお邪魔しました

33.夜は主日のミサへ参加。

34.3日目の朝です。この日も朝は霧が出ていました。幻想的!!

35.樹空の森にて。御体内清宏公園に到着。

36.洞窟の案内図です。

37.いよいよ探検スタート!

38.余裕の顔でゴール!

39.凛々しい!

40.仲良く探検出発前の記念撮影。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目

41.笑顔でゴール。

42.追跡ハイクを楽しみました!!

43.なんだか涼しげな雰囲気。

44.避暑地って感じがいいかも。

45.夜は海外のスカウトを中心としたキャンプファイヤーに参加。

46.民族衣装で踊る海外スカウトのスタンツを楽しみました。

47.4日目は御殿場口から二ツ塚(下塚山頂)を目指します

48.砂利道をスタート。

49.まだまだ余裕です。

50.霧が出てきました。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目

51.さらに小雨も降ってきました。

52.霧にも負けず、雨にも負けず、正面の山頂を目指します

53.おもいっきり急こう配です

54.でも青空が素敵!!

55.イエーイ!!
二ツ塚下塚山頂到着。

56.二ツ塚下塚山頂到着。
雲がなければ富士山の頂上が見えたかな?

57.二ツ塚下塚山頂到着。お疲れ様。

58.急な下り道なので、斜めに下ります

59.おっと、野生のシカに遭遇。

60.幕岩でお弁当を食べ始めた途端に雨が降ってきました。
雨の中の昼食、下山となりました

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目

61.閉会式では組長が組旗を持って入場。

62.会場にいたスカウト全員でアーメンハレルヤを手話付で歌いました

63.宿泊所から富士山です。

64.お世話になった宿舎を清掃。

65.さぁ『夏キャンプの思い出』の作文を書きましょう。

66.4泊5日の大きな荷物と沢山の思い出持って日野に帰ります。
ちょっと寂しい気分も。

67.高幡不動駅に到着です。終わりのセレモニー。

68.仲良しの輪をして解散。
隊のみんな、隊長、副隊長、団委員の皆さま、お疲れさまでした。

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)