体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2014-10-30

2013年11月~2014年10月 カブ隊の思い出写真集6

No.1 No.2 No.3 No.4 No.4(番外編) No.5 No.6

ここはNo.6のページです。

1.そっちへいくと・・・

2.スコップでスイカの代わり!!

3.うまく着けるかな???

4.おっ、あと5歩ぐらい???

5.こちらは、ちょっと斜めにずれてるぞ!!

スイカ割り動画です。

6.石塚隊長、もしかして、ハンドパワーで位置がわかるの?

7.すごい、近づいてる!!

8.もしかして、割ったの??? さすが隊長。

9.おいしそうだね。

10.仲間が集まってきました。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目 71番目 81番目 91番目

11.仲がよさそうでうらやましい。

12.まだ少しあるよ。

13.どうだ!!ぼくは元気だ!!

14.スイカの色があかあかとしてるね。食べたい!!

15.おいしそう!!

16.これでどうだ!!

17.みんな楽しそう。うーん、うらやましい。カブ隊入りたい!!

18.携帯電話でパチッ!!

19.今から昼食です。でもその前に記念写真。1日目に作った作品を着ています。

20.「ぼくたちも!!」かっこいい!!

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目 71番目 81番目 91番目

21.ごった煮?かな。

22.おいしそう。あと蚊取り線香が風情もあっていいね。

23.みんなで食べるとさらにおいしそう。

24.食事のあとは草むらで・・・?

25.カエルを捕まえました!!

26.おぉーーー、ここにも何かいる!!

27.この後は、キャンプファイヤーのため集合です。

28.規律が守られています。さすがです。

29.ガールスカウトのみんなもすばらしい。

30.そろそろ最終列です。

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目 71番目 81番目 91番目

31.雰囲気がでてきました!!

32.火を着けます!!

33.うーん、幻想的。

34.みんなで火を囲んで・・・。

35.歌と

36.踊り???

37.夏休みの素敵な思い出になりそう。

38.ゲームをしてるのかな???

39.たぶんそうだね。

40.ん?劇が始まってる?

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目 71番目 81番目 91番目

41.魔法使いのおばあさん?

42.仮装からしてそうかな?違ってたらごめんなさい。

43.見てるだけで楽しそう。3日目お疲れ様でした。

4日目の様子です。

44.高幡教会の高木神父さまが来てくれました!!

45.ミサが開催されています。

46.舎営先でミサが受けられるのは日野2団カブ隊と東京77団の特権です。

47.ここからしばらくミサをご覧ください。

48.

49.

50.

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目 71番目 81番目 91番目

51.

52.

53.

54.

55.

56.

57.

58.高木神父さま、本当に感謝いたします。

59.では、これから食事を摂りながら・・・

60.今回の感想文を書きましょう。あれ?鉛筆が進まない???

1番目 11番目 21番目 31番目 41番目 51番目 61番目 71番目 81番目 91番目

61.おや、セミの抜け殻?じゃない!! 今から抜け出します。

62.なんだか、いい雰囲気です。

63.とうとう3泊4日の舎営も残すところわずかです。

64.最後に・・・

65.ボーイスカウト日野2団とガールスカウト東京77団のみんなで記念写真。

66.もう一枚!!

67.カブ隊で記念写真!!ようやく辻隊長が写りました。

68.もう一枚。みんないい顔してるね。高木神父さまもありがとう。

69.恥ずかしがらないで、前を向いて!!

70.帰りのバスに乗り込みます。

71.中央道双葉ジャンクションから岐路へ。
カブ隊のみんな、辻隊長をはじめ、リーダーさん、お手伝いに来てくれた鈴木さん、大竹さん、山崎さん、安藤さん、
石塚ご夫妻、東京77団のみなさん、そして高木神父さま、
本当にお疲れ様でした。
カブ隊のみんなの素敵な経験、思い出になったことと思います。

No.1 No.2 No.3 No.4 No.4(番外編) No.5 No.6

ここはNo.6のページです。

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)