体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2015-05-24

2015年5月24日 カブ隊のデン作り(巣作り)の完成お祝いパーティー

1.今日は3月8日に作り始めたデン作りの4回目、最終日です。

2.自作釜でパーティーの準備中!!

3.これからナンを焼きます。

4.ちなみにナンはインドやパキスタンの中央アジア地方で食べられているパンです。

5.釜に入れます。

6.こんな感じ。

7.その間にデンが完成した模様です。

8.これが完成したデンです。

9.指導員のAさん、童心に返ってます!!

10.ナンが焼けました。お祝いパーティー!!>

1番目 11番目 21番目

11.ナンにキーマカレーをつけて「美味しい!!」

12.ちょっと辛かったかな?

13.ちぎらずに食べる!!口の何倍?

14.こちらはちぎって食べます。

15.抜群の笑顔だ!!

16.あっちちちっ!!

17.イエーイ。俺たちに不可能はない!!

18.うまいぜ!!

19.「勝ちっ!!」じゃんけんは負けない!!

20.食後のデザート!!

1番目 11番目 21番目

21.「どれがいい?」

22.デンに看板を設置しよう!!

23.いや、ここは屋根だから。雨が降っても大丈夫そうだけど!!

24.おー、中は広い作りになってます。のーんびり座っていたい!!

25.カブ隊、おみごと!!カブ隊みんなの隠れ家。

26.そうそう、看板。「カブ隊所有地」

27.派手になりました。

28.記念撮影です。ん?ちょっと硬い?

29.ピース!!

30.もういっちょ!!

31.完成です。
隊員、隊長、副長、指導員、皆さんお疲れ様でした。

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)