体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2015-09-27

2015年9月27日 ビーバー隊のわなにはまるのは?「浅川での魚とり」

1.今日は浅川、高幡橋の下でペットボトルを使った魚とりです。

2.石塚隊長から仕掛けの作り方の説明です。詳しくは下の動画を。


「ペットボトルビンドウの材料&作り方」

3.ペットボトルの上部をカッターで切って。

4.手を切らないようにね。

5.キリで紐を通す穴と空気穴を開けてます。

6.うまくできるかな?

7.紐を器用に通してます!!

8.夢中です!!

9.指導者はさすが上手です。

10.できたかな?

1番目 11番目 21番目 31番目

11.こんな感じです。

12.さぁ、投げ込もう!!

13.既に足まで入ってます。靴を洗うのが大変そう!!

14.ワーイ。かわいい。

15.今日のおやつはグミ(HARIBO)です。ドイツのお菓子らしい。
強烈に・・・。どうも歯磨き粉の味らしい。味の詳しい解説はここをクリック

16.気を取り直して魚とり!!

17.ここで石塚隊長からの作戦です!!


「ダムを作って捕獲します!!」

18.石を積み上げて。

19.丁寧にね!!

20.出来てきました!!

1番目 11番目 21番目 31番目

21.石の隙間には草を。

22.こんな感じです!!

23.結構獲れています。

24.この魚は?

25.モツゴでした。

26.大きいのが獲れたよ!!

27.こちらも、目がパッチりでかわいい!!

28.おや、釣り網登場!!

29.獲れる???

30.涼しい!!

1番目 11番目 21番目 31番目

31.あらら、ズボンがびしょ濡れ・・・

32.帰ったら、ママ大変そう。

33.みんな夢中です!!

34.いるいる!!

35.今日も楽しかったかな?
隊員、隊長、副長、ママさん、パパさん、お疲れさまでした。


「今日の活動もうおしまい!!」

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)