体験希望者が増えて続けている東京都日野市のボーイスカウト日野2団公式サイト。日野、多摩、八王子から隊員が集まっています。
2014-11-23

2014年11月23日ビーバー隊の長沼→南陽台→薬科大→平山の散策探検

長沼→南陽台→薬科大→平山→スカウトハウスのコースを散策探検しました。

1.今日は長沼から平山、そしてスカウトハウスまでの探検だ!!
おや、二人でなにか見つけたかな?

2.ちょっと照れくさそう!!

3.なかよし3人組。

4.Nちゃん、今日もかわいいね。

5.石塚隊長、副隊長も健在です。11月1日の下見もお疲れ様でした。

6.谷間から見える綺麗な季節を感じる風景です!!

7.こんなところで、寝転んでお昼寝したい!!

8.落ち葉を踏みながら進みましょう。

9.ちょっと坂道だけど、がんばれ!!

10.Nちゃん、坂道でも頑張ってる!!

11.紅葉が綺麗すぎます!!

12.広場に到着しました。

13.みんな元気だ。石塚隊長も若い!!

14.石塚隊長、元気いっぱいだ!!

15.ふぅ~、いい眺め!!

16.都内一望できそう???

17.普段見られない風景に満足そう・・・

18.でもないかっ・・・

19.ママさんたち、お疲れさま。

20.どう???

21.松ぼっくり、たくさん!!

22.副長も元気いっぱいだ!!

23.さすが!!副長!!素敵。

24.ビーバー隊員も大喜び!!

25.さぁ、スカウトハウスへ向かうよ!!

26.下りは楽チン!!

27.行きとは違い、スーイスイ!!

28.石塚隊長も満足そう。

29.Nちゃん、元気元気!!

30.みんな、お疲れ。隊長、副長、団員のみなさん、下見の準備から当日までお疲れ様でした。
子供たちの良い思い出になってるはずです。

日野2団の活動ブログの公開に関してのお願い

日野2団ホームページでは、隊員の親御様、ご祖母様の方々にお子様、お孫様の隊での活動を楽しく見てもらうために、また、これからお子様をボーイスカウトに入れてみたいと検討中の方々に少しでも有益な活動状況が伝わるように、活動に同伴している保護者の皆さまが自ら写真を撮り、ブログのコメントを考え、書いてくれています。

また、現在入隊している隊員たちが、5年後、10年後、そして大人になっても「ボーイスカウトで良い経験をした。良い仲間と出会った」と貴重な経験を思い出してもらえるように、あえて顔写真とコメントを公開して掲載しています。

そこで、ブログのコメントについては、ボーイスカウトに定められた専門用語などが違っていることは多々あるかと思います。ですが、そこは子どもを思う保護者の皆さまの温かいご協力のもとにホームページが運営されており、コメント表記はあくまでスカウトの保護者目線の表記です。表記、表現が間違っているかもしれませんが、あくまでも感想ですので、専門用語が多少間違っている、表記、表現が間違っているなどは大目に見て頂くと幸いです。

全国のボーイスカウトが隊員数を減らしている中、日野2団は地域の皆さま、保護者の皆さまの心からの温かいサポートで体験希望者も増えております。

今後とも全国のボーイスカウト、そして日野2団が繁栄していくことを心から願っております。

関連記事
体験申し込み(石塚隊長)